2011/01/02

今年最初の一冊。

コピー (2) ~ 無題-スキャンされた画像-01

ロマンス、バイオレンス&ストロベリー・リパブリック2
「あんな男は見たことがなかった。銀色の腕が、まるで冬の月のように冴え冴えと輝いている」──。
剣と魔法の大陸で、若き特殊部隊員リョウトは、大使館の駐在武官としてエルフの恋人フランカと幸せな日々を送っていた。しかしそんな彼に新たな任務が下る。軍事強国マルランダに、選び抜かれた精鋭とともに正体を隠して潜入。独裁政治を行う邪悪な女王を倒すという非正規作戦(イレギュラー・オプス)だ。新たな仲間、そしてリョウトたちの前に立ちはだかる伝説の傭兵──「銀碗のコルテス」。
ロマンスと暴力のファンタジー、第2巻。
(本文内容紹介より)

http://gagaga-lululu.jp/gagaga/release/index.html#06
(ガガガ文庫公式ホームページ)



 一巻よりもかなり長い話になりました。「今回は戦争シーンをがっつりやろう!」と。で、書き始めると色々止まらなくなるという。織田non先生の素晴らしいイラストのおかげで、新キャラクターたちもいい感じです。表紙の、褐色の肌を持つエルフは、ニコレッテ。エルフェンクラング国軍特殊コマンド(KSK)の上級准尉。彼女が作中でどんな役割を果たすのかは、本編の発売をお待ちください……!
スポンサーサイト