2018/07/02

最近のツイッターから。平成30年7月2日

ちょっと前に映画『スリービルボード』観ました。これ劇場で観てたら精神的に消耗しすぎて席をたつのがしんどかったと思う。それはもう大変面白かったです……! 暴力的で残酷な映画なんですが、どうしようもないクズがいくつかの切っ掛けで真人間になるという心温まるファンタジーでもある。

『フューリアス 双剣の戦士』というロシア映画をDVDで。これ大当たりですよ! 13世紀半ば、モンゴル帝国のバトゥ軍に攻められたリャザン大公国を舞台に、「寝ると記憶が消えてしまう」二刀流の達人が獅子奮迅の大活躍をみせる歴史アクション。『メメント』×『300』という掟破りの化学反応。

さらにロシアの歴史ファンタジー映画。タイトルは『ラスト・ウォリアー 最強騎馬民族スキタイを継ぐ者』。アクションシーンがとても良い! いかにも遊牧民が使ってそうな原始的なレスリングやナイフ術(シラットっぽい)の動きがキレッキレです。でもお話はかなり暗い。

映画『タクシー運転手 約束は海を越えて』面白かった……。冴えないタクシー運転手が、スクープを狙うドイツ人ジャーナリストを乗せたのが運の尽き。血みどろの光州事件に巻き込まれていく。めちゃ泣きました。特別な力なんてなくても、やるときはやるんだよ! という……。

『ランペイジ 巨獣大乱闘』 確かにプロットは単純だし雑なシーンもある。でもですね。こういう筋肉ゴリラ系娯楽大作映画を、王道の展開で面白く作る技術ってあんまりバカにしたもんじゃないと思うんですよ。シンプルに楽しいはずものに、余計なヒネリを入れて台無しにする例もすごく多いし。

少し前に『レディプレイヤー1』観ました。アイマックス3Dで。観たあと、自分のTL上のみなさんが、すごくネタバレに気をつけてこの映画を褒めていたことを知りました! パロディやオマージュが本当に面白いので、できる限りそういうものの解説に触れないうちに映画館で観たほうがいいと思う。

輸入ものの中国映画BDがたくさん届いたので、ちまちま観てました。『貪狼 Paradox』面白かったです。アクションシーンすごい! でも主人公になんの救いもない! アクションシーンすごい! なんの救いもない!
ブログ用